八尾市のおおまえ内科クリニックは、内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)に力を入れております。内視鏡専門医が麻酔や鎮静剤を用いて、痛みのない・苦しくない胃・大腸内視鏡検査が可能です。大腸がん・胃がんの早期発見・治療を目指しています。駐車場も15台完備しております。お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

よくあるご質問

内視鏡全般

内視鏡検査はどのくらい費用がかかりますか?
費用の目安は次の通りです。麻酔(鎮静剤)をご使用されても負担額にほとんど変更はありません。

◎上部内視鏡検査(胃カメラ)

胃カメラ + 組織検査 3割負担の方で8,000~10,000円ほど、
1割負担の方で2,500~4,000円ほど

◎大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

検査 + 組織検査 3割負担の方で9,000~15,000円ほど、
1割負担の方で3,000~6,000円ほど
大腸ポリープを切除した場合 3割負担の方で20,000~30,000円ほど、
1割負担の方で6,600~10,000円ほど
時間はどれくらいかかりますか?
麻酔などの事前準備の時間を除くと、胃カメラが5~10分、大腸カメラが15~20分程度です。当院で行う検査では、胃カメラの場合は来院してから約30分以内には終了しており、大腸カメラでも、ポリープ切除を行ったとしても約1時間後にはご帰宅いただくことが可能で、スピーディに検査を受けていただけます。(鎮静剤を使用した場合は別室で休憩していただきます。)
内視鏡検査の準備にはどのようなものがありますか?
胃カメラと大腸カメラのそれぞれに検査前の食事や水分摂取の注意事項があり、事前にお渡しするパンフレットにそって守っていただいています。特に大腸カメラの検査では「前日の食事は繊維ものを食べない」「就寝前と朝に決められた量の下剤を飲む」などの細かい決まりがありますが、ご来院の際にわかりやすくご説明していますのでご安心ください。血をさらさらにする薬を飲んでいる方は前もって教えていただき、必要に応じて検査の何日前から中止するかをお伝えします。院内に薬剤師が常在しておりますのでご相談ください。
内視鏡検査を受けて病気に感染したり、事故が起きたりすることはありますか?
内視鏡検査の安全対策には常に力を注いでおります。検査に使用する内視鏡については、もっともグレードの高い内視鏡自動洗浄消毒機を導入し、高水準の薬剤を使用して徹底的に洗浄消毒しています。検査の際にも出血や消化器を傷つけることのないように、細心の注意を払って処置を進めることを心がけています。
内視鏡検査は何曜日に実施していますか?予約が必要ですか?
日曜日以外は内視鏡検査を行っています。胃カメラは夕診(17:00~、18:00~)でも可能です。大腸カメラについては事前に診察を受けていただく必要があります。胃カメラの検査で当日検査希望の方は、電話にて検査のご案内をさせていただきますのでお電話でのご連絡をお願いします。(072-996-1171)
麻酔(鎮静剤)を使っての内視鏡検査は受けられますか?
希望がある場合は受けることが可能です。 当院では麻酔(鎮静剤)を使用し、『寝て起きたら終了している内視鏡検査』をおススメしております。
検査の結果はいつわかりますか?
鎮静剤を使用しない方は、検査しながらその場で状況をお伝えして、検査後にさらに詳しいご説明を行っております。組織検査をされた方は2週間後での結果報告となります。

上部内視鏡検査(胃カメラ)

麻酔(鎮静剤)などは使用しますか?
「歯磨き中に歯ブラシが喉にあたるだけでもつらい」という方もいらっしゃるので、ご希望があれば麻酔(鎮静剤)を使った楽にできる検査にも対応しております。当院では8割ほどの方が使用されています。
ピロリ菌検査はしてもらえますか?
胃カメラの検査を行って、ピロリ菌の存在が疑われた方に関しては保険診療内でのピロリ菌検査が可能です。自費診療という形でれば採血での検査も承っています。(自費診療3000円です。)

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

大腸内視鏡検査の前に行う前処置とはどのような方法ですか?
検査の前に行う準備としては、まず就寝前に下剤をコップ1杯ほどの水に入れて飲んでからお休みいただきます。検査当日の朝には1,8Lの下剤を服用いただきます。詳細を記載したパンフレットをお渡ししており、口頭でもわかりやすくご説明します。(どうしても下剤の服用できない方は、前日夜と当日朝に200mlの下剤を服用する方法があります。以前服用するのが難しかった方などは、スタッフまでご相談ください。)
大腸内視鏡検査を受けた時に痛みはありませんか?
検査では原則として強い痛みを感じることはありません。ただし腸の走行や長さについては個人差があり、カメラが通る場所によっては軽い痛みや押されるような感覚を伴うことがあります。多くの実績を積んだ内視鏡専門医の医師が過去の経験を活かして、患者様が痛みを感じないように最大限の注意を払いながら検査を進めています。(心配な方は麻酔、鎮静剤の使用をおススメしております。)
大腸ポリープを切除する時に痛みはありませんか?
切除の際に痛むことはありませんのでご安心ください。
検査前の食事はどのようにしたらよいですか?
検査前日の食事は繊維の多いものや消化の悪いもの(肉類、野菜類、豆類、きのこ類、海藻類、こんにゃく、ごまなど)を避けていただいています。夕食は可能であれば素うどんやお粥などにしていただくようお願い致します。

【お気軽にお問い合せ下さい】 TEL 072-996-1171 〒581-0042 八尾市南木の本3-45-5
(南木の本防災公園スグ)

スタッフ募集中

問診票ダウンロード

Copyright © 2018 おおまえ内科クリニック All Rights Reserved.